二十四節気便り(第10番:夏至)

 

夏至(げし)

コロナによるSTAY HOMEで、
春を飛び越してやって来た、
そんな印象の今年の夏。

一気に暑くなり、
鈍った体には少し辛いな・・

私を含め、そう感じている方も、
多かったように見受けられます。 



今年は夏至が新月と、
さらに日食とも重なる、
とても珍しい年。

さらに、
円形の年暦「地球暦」で見ると、
太陽系の惑星が一箇所に、
キュッと固まっているのが、
視認できますが、

ここから立春までの期間、
天体の動きも、
地上で受け取るその影響も、
興味深いのだとか。

色々と、
気が抜けない状況ですが、
夏の本格的な暑さを前に、
身体も心も整えておきましょうね。

 

ーーーー

『夏至:げし
(二十四節気:10番
太陽黄経90°) 』

6月21日から。
夏の折り返し地点。

北半球では一年中で一番
昼が長く夜が短くなります。
冬至に比べると、昼間の長さは
+ 6時間ほど。

梅雨の最中で暑さのピークは
一ヶ月ほど先になるものの、
この日を境に日は一日毎に
短くなっていきます。

夏至に は世界中で、
お日さまの生命力を得るための
お祭りが開かれ、日本では夫婦岩
のある三重県の二見輿玉神社で
行われる 「夏至際」が有名です。

雑節では夏至から11日目を半夏生
といい、黄経100度の点を太陽が
通過する日。

半夏という植物が 咲く頃、畑仕事
や田植えも終わりの目安となって
います。

◯七十二候
・初候:乃東枯
(なつかれくさかるる:
ウツボグサが黒く枯れたよう
になるころ)
・次候:菖蒲華
(あやめはなさく:アヤメの花が
咲き始めるころ)
・末候:半夏生(はんげしょうず:
カラスビシャクが生え始めるころ)

◯旬のたべもの
きゅうり、ピーマン、枝豆、鮎など

◯季節のたのしみ
旧暦6月の末日は大祓いの日。

年末に、一年分の大掃除を
まとめてするのもいいけれど、
半年に一度、もしくは月の満ち
欠けや旧暦の節目、大祓いの日に
合わせて心身環境を見直すのも
おすすめ。

小さな子供のいる
家庭では、一年に一度では難しい
ことも..小刻みに目安を作れば、
案外進んで行くもの。

この時期特に活躍する、
冷蔵庫の中や水回り、
じっくりお掃除すると、
内面まで綺麗になって、
心も身体もさっぱり。

一年の半分、
一旦リセットしながら、
整えて再スタートを切りたい
ですね。

 
------

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

3月21日始まりの「地球暦2019」まだまだ人気。好評発売中です!
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


芒種:ぼうしゅ(二十四節気 第9番)

芒種(ぼうしゅ)

 

【ビーナちゃんの二十四節気(第9番:芒種)】

  

温度も湿度も一気に上がり、

蒸し暑さを感じるこの頃。

 

とはいえ、真夏の蒸し暑さ

とは違う爽やかな風で、

木陰がとっても気持ちよく、

朝夕に河原で過ごす時間は

格別です。

 

一方、

自粛が解除された今も、

人の距離が近い場では、

基本マスク着用。

  

ただでさえ暑い中のマスク、

ちょっと息苦しかったり、

蒸れて汗疹ができてしまった

という話も聞きました。

 

そんな中でマスクを着用して、

お志事にあたってくださっている方に、

頭がさがるばかり。

この場を借りてお礼申し上げます。

  

子どもはどうしても夢中になると、

ついマスクを外しがち。

ある意味自然にそうなってしまうのを、

咎めるよりも、今は免疫アップに、

ベストを尽くす日々です。

  

息子の保育園の嘱託医をされていた、

真弓定夫先生の指導によると、

ウィルスに負けない健康な身体、

よく動く身体と心を育てるには、

しっかりよく噛んで食べ、

いっぱい動いて体温を37度にとのこと。

  

梅雨が来る前の動きやすい時期に、

お散歩をしたり、ストレッチをしたり、

あちこちお掃除をしたり、

身体をしっかり動かして、

免疫をアップしていきたいですね。

  

ちょうど収穫を迎える梅も、

免疫アップにはぴったり。

  

様々な自然の知恵で、

ウィルスはもちろんですが、

梅雨や真夏を乗り切ってまいりましょう。

  

ーーーー

 

『芒種:ぼうしゅ

 (二十四節気:9番/太陽黄経75°) 』

 

  

6月5月から。

イネ科の穂先についている

毛のような部分を芒(ノギ・ボウ)

と呼びます。

実際にはもう少し早いけれど、

芒種はこの芒を持つ植物の

種まきをする頃です。

  

青々としていた梅の実は熟して

黄色くなり、梅も漬け時。

  

モズもキィキィと鳴き始め、

いよいよ梅雨に入ります。

 

◯七十二候

・初候 : 螳螂生 ( かまきりしょうず

:秋に産みつけられたカマキリの

卵がかえるころ)

・次候 : 腐草為蛍 ( くされたるくさ

ほたるとなる:草の中から蛍が舞い

出て、光を放ちながら飛び交うころ)

・末候 : 梅子黄 ( うめのみきばむ

:梅の実が熟して黄色くなるころ)

 

◯旬のたべもの

らっきょう、トマト、梅、

さくらんぼ、するめいかなど

 

◯季節のたのしみ

梅しごとやらっきょう漬けや

紫蘇ジュース作りなど、

昔ながらの保存食を作る頃。

  

今ではどこでも手に入るけれど、

お家で作る味は素朴ながら

美味しさひとしお。

一手間かけて自分で作ってみると、

食には見えないいのちの働きと

暮らしの知恵がたくさん詰まって

いるのを感じます。

  

特に赤紫蘇ジュースは、クエン酸

とポリフェノール入りで、身体を

元気にしてくれる季節の飲み物。

 

見た目も美しく飲んで良しですが、

子どもたちと一緒に作るのも楽しい。

最後にレモン汁を入れたときに、

パッと色が変わるのを子供達は

まるで魔法でも見るかのように、

目を輝かせます。

 

それから、びわの実は、

蜂蜜と漬けて、ジュースに。

葉っぱは染物やお茶に。

しみの付いたTシャツも枇杷の葉で

染めると、薄ピンクがなんとも

かわいいですよ。

 

びわ染は、葉っぱを手に入れ

刻んで、煮出し濃い色を出して

漉したら、お鍋で煮ながら

かき混ぜてミョウバンを

溶かしたお湯で、

色を定着させたら出来上がり。

 

ーーーー

 

この配信は、

私たちの体内や感覚を、

自然本来のリズムへと整え直し、

心地よく生きるための暦、

「地球暦」を元にしています。

 

太陽系惑星ともに巡り回る地球の、

今ここを、地図のように捉えられる、

ポスター形状の一年の暦です。

 

ただいま「地球暦2020」

好評発売中です。

今期は販売元の地球暦さんでも

在庫がだいぶ減ってきている

とのこと。どうぞお早めに

お手にされてくださいね。

http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

 

 

*今後のカムワッカ プログラム

松木正さんのオープンカウンセリング(6月26日午後)、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自然とつながるライフセレクトのお店

CAMWACCA SELECT STORE

STORE

http://camwacca.shop-pro.jp/

blog

http://blog.camwacca.jp/

https://ameblo.jp/giftofwonder/

YouTube

https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw

LINE@

http://camwacca.jp/about/lineat.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


小満:しょうまん ( 二十四節気8番)

しょうまん


ちらほら夏日?と思ったら

このところ雨模様が続きますね。
ちょっとずつ湿度も上がり、

夏の空気を感じるこの頃。

いつもは、群馬ー東京ー神奈川と

移動時間が長い我が家。

出かけている時間も長いので、

ここ最近植物育てから遠ざかって

いましたが、お家時間が長い

この春ー初夏は、種を色々蒔きました。

立夏の頃に蒔いた種。

毎日お水をあげながら観察すること

1週間ちょっと・・

可愛らしい芽を出した!と思ったら、

それからみるみる育っています。


(サラダ、炒めもの、おひたしどれも美味なスイスチャード) 


稲にタラゴン、スイスチャードに

ホーリーバジル。
それから、苗ではトマトやオクラ、

ディル、ローズマリーなど、

お野菜とハーブを中心に。

ヨモギ・セージ系の植物に夢中で、

様々な種類のセージやヨモギ科植物も

育てています。

 

 

日に日に育つその姿、まさに小満。

満ちて行くいのちの力を感じると

ともに、毎日元気を分けてもらって

います。

そして、この元気をまた活動として

循環して行こう、そんな思いで

いくつかの新しいプロジェクトや、

新製品お届けに向けて、日々

あれこれと進めているところです。

 

皆さんはどんな初夏をお過ごしですか?

ーーーー

『小満:しょうまん

(二十四節気:8番/太陽黄経60°) 』

5月21日から。
天地万物にいのちの気が満ち、

草木が成長して茂る頃。

 

梅が実り、紅花は満開に。

麦の穂も育ち、農家では

田植えの準備が始まります。

蚕も大きく育って、絹糸を紡ぎます。

梅雨の前のさわやかな陽気は衣替え

にぴったり。お日さまの光で

天然消毒し、風を通して、次の季節に

気持ちよく着るのはいいですね。

紅花も綺麗に咲く頃。ちょっと手間は

かかるけれど、紅花で染めたピンクの

色はとても素敵。おうちにいる時間で

マスクや手ぬぐいをちょっと染める、

なんていうのもオススメです。

 

 

◯七十二候
・初候 : 蚕起食桑

( かいこおきてくわをはむ :

  蚕が桑の葉を沢山食べて成長するころ)
・ 次候 : 紅花栄

( べにばなさかう: 紅花が野原一面に咲くころ)
・末候 : 麦秋至

( むぎのときいたる : 麦が実り、

  金色の実をたわわに実らせる頃)

◯旬のたべもの
空豆、青梅、赤しそ、びわ、

キス、クルマエビなど

◯季節のたのしみ
青梅の頃。

梅シロップは子供達も大人気。

梅の実を丁寧に洗い、布巾で

優しく拭いて、竹串でヘタを

とったら、清潔な瓶に 梅の実を

入れ、かぶるぐらいのはちみつを

入れて。

 

冷暗所に保管し、毎日優しく瓶を

回し混ぜて・・フードプロセッサー

でかき氷を作り、この梅シロップを

かけていただくと、さっぱりとして

美味しい夏のおやつです。

 

梅ゼリーや梅ジュース、

梅シロップかけ白玉など・・・

 

さっぱりとした味が楽しい初夏の、

おやつ。

 

今年は梅の収量が例年になく少ない

とか・・梅は免疫作用に優れた、

大地の恵み。少しでも多く実りを

いただけますように。

 

この配信は、太陽系の中、巡る地球の、

今ここを、地図のように捉えられる、

ポスター形状の一年の暦「地球暦」を

元にしています。


「地球暦2020」好評発売中です。
今期は販売元の地球暦さんでも在庫がだいぶ

減ってきているとのこと。どうぞお早めに

お手にされてくださいね。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

*今後のカムワッカ プログラム
松木正さんによる、オープンカウンセリング、

BE WITH オンラインプログラム開講。
https://www.facebook.com/events/1436238903223077
すでにお申し込み、続々いただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


立夏:りっか ( 二十四節気7番)

立夏(りっか)

 

土用があけ、いよいよ夏の気が立ち始めるころ。
あちこちから、早くもカエルの大合唱が聞こえています。

色々な植物の種まきの季節でもあり、草花はぐんぐんと育 っています。昨日はビーナちゃんの学校の宿題でヨモギを 摘んできて、草もちを作り振舞ってくれました。

先の投稿でご紹介していますが、カムワッカでは、よもぎ とホーリーバジルをオンライン越しに楽しむ会を開催。自 然と共にあること、それを共に味わえることの喜びや感謝 を感じています。

日本の昔ながらの衣食住は、知るにつけ本当に理にかなっ たものばかり。森羅万象、八百万の神様に手を合わせ、自 然を愛でつつ共に生きてきた知恵を、これからも活かして 生きたいと思います。

土用は明けたけれど、引き続き養生を。
消毒も大切だけれど、消毒しすぎず、いのちの働きが最大 限高まるようにくふうしていきましょう。

私たちが学ばせていただいていた、生命農法研究会の高橋 さんが常々おっしゃっていたのは、「ソマチッド」がたく さん働いてくれるようにということ。
科学の世界ではまだ解明されきれていないようですが、意 思や知性を持った微小生命体と言われるソマチッドが元気 だと、生命力が高く病気になりづらいとか。

ソマちゃんと呼びかけながら、お手洗いを掃除するといい よ、とおっしゃっていたのを思い出しながら、空間のセイ ジョー化に努めています。

よかったら遊び感覚で、ご一緒にやってみませんか?

ーーーー

『立夏:りっか(二十四節気:7番/太陽黄経45°) 』

5月5日から。
春分と夏至のちょうど中間地点である立夏は夏のはじまり

新芽がぐんぐんのびるこの時期は端午の節句:こどもの日 にもぴったり。子どもたちの成長をみなでお祝いするのも 楽しいですね。さわやかな晴天のもと新緑の薫るとても気 持ちの良い季節です。天候も安定しているので、畳返しに ぴったり。肌寒い日もまだあるけれど、重ね着をしていれ  ば温度が上がっても調節できて快適です。

◯七十二候
・初候 : 蛙始鳴 ( かわずはじめてなく : カエルが元気に活動を始めるころ)
・次候 : 蚯蚓出 ( みみずいづる : 冬眠から目覚めたミミズが土から顔をだすころ)
・末候 : 竹笋生 ( たけのこしょうず : 日本原種の筍「真竹」が生えて来るころ)

◯旬のたべもの
たけのこ、新にんじん、アスパラ、アサリ、金目鯛、イチ ゴなど

◯季節のたのしみ 生え出る真竹の緑が美しい季節。竹は水に強く抗菌作用も 高い植物なので、スプーンやお箸、コップにもぴったり。 切った り割ったり削ったりしながら、お外あそびにも活かせる暮 らしの小物を手作りしてみませんか?

「地球暦2020」好評発売中です。
今期は販売元の地球暦さんでも在庫がだいぶ減ってきてい るとのこと。どうぞお早めにお手にされてくださいね。
http:// camwacca.shop-pro.jp/ ?pid=99238675

 

二十四節気の名称が覚えやすい「二十四節気のうた」(作詞作曲:杉山開知)

 



*今後のカムワッカ プログラム

・5月26日 松木正さんのオープンカウンセリング(オンライン)
5月27−28〜3ヶ月

  松木正さんによる、オープンカウンセリング、BE WITH オンラインプログラム開講。

すでにお申し込み、続々いただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http:// camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/ giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/ channel/ UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/ lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


穀雨:こくう ( 二十四節気6番)

穀雨(こくう)

(イラスト:大滝正明)

 

土用が始まり、関東では昨日雷雨。ものすごくたくさんの雨が降り、上がった夕方は光がキラキラ。水たまりが夕日に照らされ、家の中の天井にゆらゆらと映る様子はなんとも美しいひと時でした。

 

今日から穀雨。

田畑の穀物を実らせる恵みの雨に、大地の中で微生物たちも活性化し、芽吹きの準備をしているようです。

 

私たちの目には見えないけれども、天地自然の様々な働きが、人間を含むたくさんの命の輪を巡らしてくれているのだなと気付くたび、思わず手を合わせたくなります。

 

野原ではヨモギをはじめとする野草がぐんぐんと育っています。

今、どんな時代でもやっぱり大切だと思うのは免疫力。
一朝一夕にはいかないけれど、日々いのちの力が備わった食事をよく噛んでいただき、身体を温め、お腹を整え、身体を適度に動かし、老廃物はしっかり排出。巡る身体づくりをしていきたいですね。

 

今は土用なのでちょうど養生の時期。しっかり睡眠も取りながら、身体も心も整え元気に過ごしていきましょう。

ーーーー

『穀雨:こくう(二十四節気:6番/太陽黄経30°) 』

 

4月19日から。

穀雨とは、百穀をうるおし植物を豊かに育てる春雨のこと。

穀雨を過ぎると少しずつ雨量も増えて田畑は 種まきの時期を迎えます。この時期に農作物や植物の種を蒔くと、雨にも恵まれてよく成長するのだそうです。

 

次の節目“立夏”を迎える直前が八十八夜で歌でおなじみの茶摘みの季節。古来よりこの八十八夜のお茶は不老長寿の 縁起物とされてきました。

 

◯七十二候
・初候:葭始生(あしはじめてしょうず:葦が芽吹き、野山が若緑に覆われるころ)
・次候:霜止出苗(しもやんでなえいづる:温かくなり霜も降りなくなって苗が育つころ)
・末候:牡丹華(ぼたんはなさく:牡丹の花が美しく咲くころ)

 

◯旬のたべもの
たけのこ、新ごぼう、木の芽、ヨモギ、真鯛、ヤリイカなど

 

◯季節のたのしみ

いのちの力にあふれる季節、よもぎなどの薬草も旬。実がなる少し前の葉でつくる「びわの葉エキス」は虫刺されでもちょっ とした怪我でも驚くほど効く自然の万能薬。お外遊びの心強い味方です。

 

それから、カムワッカでブームなのはヨモギの様々な楽しみ。お餅にするのはもちろんですが、色々な活用法があります。簡単なのは数日陰干ししてお香のように焚くこと。様々なネイティブのセレモニーで使われるセージもヨモギの一種。同じように炊いてみたらとてもいい香りがして今の季節のお楽しみ。

 
また詳細等FBやブログ等でご紹介していきますね。

 

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

「地球暦2020」好評発売中です。


今期は販売元の地球暦さんでも在庫がだいぶ減ってきているとのこと。どうぞお早めにお手にされてくださいね。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

 

二十四節気の簡単な覚え方。

地球暦考案者である杉山開知さんが作詞作曲した「二十四節気のうた」。

サビの二十四節気名と太陽系の惑星の名前の部分だけをビーナちゃん、ビームくんが歌っています。

 

 

*今後のカムワッカ プログラム
松木正さんによるBE WITH オンラインプログラム開講予定。
詳細は近日公開しますので、どうぞお楽しみに。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

穀雨(こくう)



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode