ビーナの二十四節気便り「啓蟄」

 
「四季折々、感性豊かに暮らしを楽しみ味わう」をテーマに、子どもたちとの共同企画・脚本・ナレーションでお届けする、季節のお便り「ビーナちゃんの二十四節気便り」12作目の啓蟄。
二十四節気の、半分まで来ました〜。
 *毎回応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。
   
作るたびに子供たちのノリや興味関心が移っているので、24本の動画は毎回変わっていくけれど、まずは季節を楽しみながらみんなで作っています。
 
毎回、各節気の様子や背景、暮らしのことについて、親子で調べていきながら、どんな体験してみたい?と相談。
やっぱり人気は食の体験。おやつ作りに集中します。
  
3人とも実験や作るのが大好きなので、作り方を見比べながら、これとこれ、どっちも作っちゃう?と今回は2種類のお団子作りをしました。
 
最後のコーナーはビーナちゃん最近の『!なるほど体験』から。
風はどうやってできるか知ってる?と嬉しそうに帰って来たビーナちゃん。数日前から風のできる仕組みを家族みんなに教えてくれていたのですが、やっぱり動画にも入れたいのだとか。
詳しい説明ではないのですが、なんとなく伝わったら嬉しいなとのこと。
 
最初に二人が歌っている「梅と鶯」の歌は、前回同様、子供達が幼稚園時代にライアークラスに通わせていただいた池末みゆき先生に教えていただいた歌。
新しい季節を感じるとつい歌ってしまう季節のわらべうた。これからも少しずつご紹介していきたいと思っています。
 
 *池末みゆきさんのライブが3月21日に茅ヶ崎であります。
  子供たちも大好きなライアーの響き、ぜひ足を運んでみてください。
  https://www.facebook.com/events/400783637134770/



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode