清明:せいめい(二十四節気 第5番)

清明(せいめい)

各地では桜が満開を迎え、所によってはすでに葉桜に。
黄緑の柔らかな新芽がとても美しく、春の光の中でいのちがキラキラと輝く季節。

 

4月1日からすでに年度が変わり、いろいろな新生活が始まっていることでしょう。

 

カムワッカ の子どもたちも今日から新学期に。ビーナちゃんは6年生、ビーロくんは3年生、ビームくんは2年生。ビーキちゃんも4月から2歳児クラスに。それぞれの新しい始まりをいろいろな心持ちで過ごしているようです。

 

今日は新月・朔日。
新しい始まりに、新月の祈り・願い事。自分の心からの望みを竹ノートに書き出してみませんか?

*天に向かってスクっと伸びる縁起物・竹の紙のノートはこちらhttp://camwacca.shop-pro.jp/?pid=138290902

ーーー

『清明:せいめい(二十四節気 第5・太陽黄経15°)』

 

4月5日から。
草花も美しく咲き誇り、桜も開花して、いのちが清らかに輝く季節。

万物が清らかに生命力に溢れている様子を表す「清浄明潔」という言葉が語源で、この時期に南東から吹いてくる心地の良い風のことを「清明風」と呼ぶそうです。

 

桜の木の下ではあちらこちらで楽しいお花見。青空と新緑、淡いピンクの組み合わせはなんともいえず美しいですが、夜桜も格別です。もともとお花見は田の神様が宿る桜の下で、豊作を祈願する神事。神様にお供えしたご馳走を、神事の後に分けいただいていたのが始まりなんだそう。

 

○七十二候
・初候:玄鳥至(つばめきたる:燕が南から戻って来る)
・次候:鴻雁北(こうがんきたへかえる:雁が北へ渡って行く)
・末候:虹始見(にじはじめてあらわる:雨の後に虹が出始める)

 

◯旬のたべもの
たらの芽、三つ葉、新じゃが、そら豆、鰹、ホタルイカなど

 

◯季節のたのしみ
ほかほか陽気に誘われてお花見しながらピクニック。グラタンやドライカレー、簡単サラダなど、簡単に持っていけるご飯と、キャンプテーブルと食器と温かい飲み物を持って。美しい桜の下、地平線の向こうに消えゆく夕日を眺めつつお外ご飯を食べるのはなんともいえず豊かなひと時。

 

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

3月21日始まりの「地球暦2019」好評発売中です!
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode