(動画)ビーナの二十四節気便り「立夏」

 

ビーナの二十四節気便りは、「感性豊かな季節の暮らし」をテーマに、子どもたちと一緒に企画〜体験〜シナリオ&音声収録し、CAMWACCAのメンバーが編集している動画。各節気ごとに配信しています。

 

 

今回は立夏。
立夏の始まりはおおよそ5月5日のことが多いものの、今年は5月6日から。

動画制作にあたり、端午の節句の話題を前の節気「穀雨」に含むか、「立夏」含むか、からの話し合いスタート。
 
結局、やっぱり立夏の始まりのイメージは端午の節句、子どもの日。だから立夏に盛りこもうよ、ということに。

 


 
10連休を挟んで、おやすみ進行だったので、いつもより10日早く制作の始まりました。穀雨の動画制作からまもないということもあり、なかなかエンジンがかからない二人でしたが、やっぱりお楽しみの食の体験に俄然やる気がむくむくと。

 

ちまきを作りながら、乾燥した笹の葉が重曹のお湯につけると鮮やかな緑色を取り戻して行く感じ、湯気とともに立ち上がる笹の爽やかな香り、包んでいる時の感触・・・


子どもたちも、立ち上がる香りに気づいて「わあ!いい香り。笹の香りがする〜」

 

時間の関係で動画には盛り込まなかったけれど、実はもう一つ竹の皮で包んで蒸すちまきをビームくんと作りました。

中華ちまきならぬ、和風の炊き込みご飯をもち米で作り、竹の皮で包んで蒸すちまき。

もち米を洗って

 

茹でたたけのこ、人参、エノキダケ、厚揚げを切って、油で炒めて

火が通ったら、お米を入れて炒めて、お出汁(カツオと昆布)を注いで炒め

お米が少し透き通ったら、竹の葉で包んで

三角に折って、イグサで巻いて縛る。

 

みんな美味しいね〜食べていたけれど、なんとなく味が決まらない気もして。。。

もう一度作ってみようと思っています。

 

 

とにもかくにも初めてのちまき作り。

でも、柔らかくて緑の香りが芳しい笹の葉と、しっかり厚みがあって重厚な香りの竹の皮。それぞれ包む楽しさも違ったり、竹は蒸しあがった時の艶やかさが美しかったり・・どちらもとても楽しい。

年間を通じてまた色々作ってみたいなと思います。

次はもっと美味しく作りたい!


感じること、味わうこと。

私たちを取り巻く自然のいのちに触れ、生かされているありがたさ、豊かさを実感するひと時でした。

 


6日立夏の始まりに、1日早くビーナの二十四節気・動画版をお届けしたします。

*だんだんやりたいことが満載になって来て長編になったため、今回から季節のわらべ歌、ビーナの豆知識クイズは別動画になります。

-------
 
*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。
 
3月21日始まりの「地球暦2019」好評発売中です!
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode