立春 : りっしゅん ( 二十四節気1番)

立春(りっしゅん)

(イラスト:大滝正明)


関東ではどことなく光が春めき、各地では梅もちらほら咲き始めているとか。木々の枝には芽吹き始めた小さな蕾が。

 

二十四節気も一巡り。
今日から新しいサイクルに入ります。

 

今年もビーナちゃんの二十四節気便り、各節気ごとにお届けしてまいりますので、どうぞお楽しみに。

ーーーー

『立春 : りっしゅん( 二十四節気 : 1番 / 太陽黄経315°) 』

 

2月4日から。
冬至と春分のちょうど中間点。

日照を基準とした旧暦では立春が一年の起点とされ、この日から春が始まり ます。八十八夜や二百十日も立春から数えた日を指しています。 依然寒さのピークですが、梅の花が香しく咲き始め、春の訪れをほんのりと感じられるようになります。
立春以降はじめて吹く南 寄りの強い風を「春一番」と呼びます。

 

◯七十二候
・初候 : 東風解凍 ( はるかぜこおりをとく : 春のあたたかな風で、冬に張った氷が溶け始めるころ)
・次候 : 黄鴬睍 ( うぐいすなく : 野山でうぐいすが鳴き始めるころ)
・末候 : 魚上氷 ( うおこおりにあがる : 川や湖では水がゆるみ、表面を覆っていた氷も割れて魚が飛び跳ねるころ)

 

◯旬のたべもの
ふきのとう、春菊、ほうれん草、いよかん、ワカサギなど

*土手や野原を歩いていると、草の陰にぽっと顔を出している姿が可愛いふきのとう。澄んだ緑がとても綺麗で、見つけるとなんだか嬉しくなってしまいます。採りたては苦味も控えめで子どもにも食べやすいので、お散歩の途中で目を凝らして見てみてくださいね。

 

◯季節のお楽しみ
まだ寒いながら、昼の時間もだいぶ伸び、光も春めいていく季節。木々のつぼみに旬菜に、植物たちは春を先取り。澄んだ空 気を胸いっぱい吸い込みながら、春を感じに出かけてみませんか?

 

 

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

「地球暦2020」2月6日頃入荷予定。2019版はこちら↙︎
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868

*今後のカムワッカ プログラム
2月5日 環境教育家&カウンセラーの松木正氏講演会(東京都大田区)
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=147896289
2月6日 自分の本質を育むコミュニケーションワーク
「松木正さんによるオープン・カウンセリング」
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=147922956
3月4日 環境教育家&カウンセラーの松木正氏講演会(東京都世田谷区)
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=148457566
3月5日 宇井のどか「きせつのお話会」@逗子100sai
3月21日 映画「ひびきあうせかい」上映+サークルボイス
http://camwacca.jp/cv/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode