啓蟄 : けいちつ ( 二十四節気3番)

啓蟄(けいちつ) (イラスト:大滝正明)


二十四節気&春では3番目。春分を起点とする年度では最後の節気です。

 

 春の日差しに、風も大地もゆるみ、草花も虫たちも目覚め始めました。
つい数日前、いつも通る道路にたんぽぽが一輪。本格的な春の訪れを告げているかのようで、思わずにっこり。
温かくなり、身体も動かしやすくなった今、大きな節目を前に、合わなくなったモノコトの手放し、ふだん気の滞りやすい空間のお掃除など、今一度暮らしの中を見直してみるのもいいですね。

 

 とはいえまだ寒暖差もあり、春は排毒の季節。どうぞ温度調整できる服で、お身体を温かくお過ごしください。

ーーーー

『啓蟄 : けいちつ ( 二十四節気 : 3番 / 太陽黄経345°) 』

3月5日から。


大地が温まり、冬ごもりから目覚めた虫たちが穴をひらいて顔をだす頃。
大気が不安定な時期なので、雷鳴が轟くことがあります。立春が過ぎ最初の雷のことを春雷といい、春の到来を告げるめでたいものと考えられているそう。
またちょうど芽吹き始めるのが山菜で、寒暖の差が激しく体調を崩しやすいこの頃に、解毒作用のある山菜をいただく のは暮らしの知恵。

*苦味が苦手なお子さんもいらっしゃるかもしれないですが、「自分で摘んだとなると話は別」という子も。天ぷらにすると食感も香ばしさも変わってよく食べたり・・。暮らしのことを一緒にすると、味わいも格別。

ビーナちゃんも、ビームくんも、ピーマンを始めとする苦味も好きな方ですが、自分で摘んだり作ったりした時には、興味や喜びがまた一味違うようです。

◯七十二候
・初候 : 蟄虫啓戸 ( すごもりむしとをひらく : ふゆごもりしていた生き物が春に誘われ動き出すころ)
・次候 : 桃始笑 ( ももはじめてさく : 桃の莟が開き、美しく咲き始めるころ)
・末候 : 菜虫化蝶 ( なむしちょうとなる : 青虫がさなぎから蝶になり羽ばたいていくころ)

◯旬のたべもの
わらび、葉わさび、新タマネギ、さわらなど

◯季節のたのしみ
春めく日には温かい飲み物とおやつを持って、野原でぽかぽかピクニック。芽吹き始めたヨモギやふっくら育ったノビルを採ったり、野花 のブーケを作ったり、春ならではの楽しみ方がいっぱい。*ノビルは天ぷらやピクルスにしてもおいしいです。

 

 

1年前に子どもたちと作成した動画。

ここで登場する梅とウグイスの歌、毎年この頃になると口ずさむとっても可愛いわらべ歌です。

大人も子ども、親子でも、よかったら歌ってみてくださいね。

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

「地球暦2020」好評発売中です。

http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

*今後のカムワッカ プログラム

4月6日 自分の本質を育むコミュニケーションワーク
「松木正さんによるオープン・カウンセリング」
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=148558334
4月8日 環境教育家&カウンセラーの松木正氏講演会(東京都世田谷区)
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=148457566

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode