人生に変容をもたらす「創造的なあり方」

ゴールデンウィークが始まり、皆さんいかがお過ごしですか?

 

自粛期間の延長に、各所様々な影響が顕著に現れ、心痛むことも少なくありません。

 

今できる創意工夫に全力を尽くしている方、

これまでの活動を棚卸をしつつこれからのことを考えているという方、

自宅にいる時間を意外と楽しんでいる方、

野菜を育て始めた方や断捨離を進めている方、

新しく取り組みを始めた方もいる一方で、

 

ダイレクトに影響を受ける中で途方に暮れている方、

学校の休校で宿題やごはん作りにストレスを感じるお母さん、

親も忙しく友達とも会えない、大量の宿題にストレスを感じる子どもたち、

色々と大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃいます。

 

引いた視点で状況を見てみると、

行きすぎていた人間の活動のバランスを回復するという見方もできますが、

実際、次々と直面する課題に、人生かけて取り組んでいるそんな気がしています。

 

そんな中で、仲間内を見ていると、お互いに才能や今持っている資源を分け合ったり、

これから試験で誰が一番を取るのではなく、仲間と全体で全体がよくなるような選択をする、

そんな時代に入ったのだと、改めて感じています。

 

カムワッカ も改めて自分たちの活動を見直しつつ、いのち全体にとって調和に繋がり、活動に比例して生命力が高まるような取り組みをしていこうと決意改めています。

 

 

さて、昨年よりカムワッカで主催している、マザーアース松木正さんのプログラム。

オンラインクラスが誕生しました。

http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=150697231

 

先日、4月に予定していた講演会とワークショップをオンラインに切り替えて開催したところ、

オンラインだからこそ距離を超えて参加できたという方が何名か。

まだ新しい技術に手こずり、お待たせしてしまう場面もあり改善の余地はありますが、

別の意味で可能性を感じた1日でした。

 

そこで、逆に、どの地域にお住まいでも、地域を超えて参加いただけるオンラインの講座を開催することに。

 

ここで、松木さんの講座@カムワッカでのこれまでのあゆみと、自分の体験を。

 

子育て・己育てプログラムに始まり、オープンカウンセリング、講演会、Be Withプログラムなど、どの回もとても好評いただき、複数回もしくはほぼ毎回参加してくださる方もいらっしゃるほど人気の講座。

 

特にオープンカウンセリングでは、参加された方の多くがc、自分のいのちが「そうなろうとするもの」へなっていく、本来の自分へと帰っていく、そんな人生の変容を体験されています。

 

全てのプログラムの中で、松木さんが大切にされていることは「Be With」

「共にいて、きいている」

というとてもシンプルなこと。

 

え?意識しなくても、普通に一緒に過ごしているし、きいているよ。

と思われる方も多くいらっしゃるかもしれません。

 

でも、これを意識的にしてみると・・

実に難しいのです。

 

子どもたちに訊ねれば、男性は女性に訊いてもらえたらわかりやすいかもしれません。

全然居てくれない(心がここにない。あれこれ考え事をしてる)

聞いてるけど、きいてはいない(受け止めてもらったり共感されてはいない)

 

私も実は同じように感じてきたし、子どもたちにもしょっちゅう言われていました。

ママは全然わかってくれない・・

 

息子の保育園時代から、園長先生に受容の大切さを教えていただき、取り組んできた結果、多少はわかってくれている気がすると子どもたちから言ってもらえるようになったけれど、実際のところ自分の解釈で捉えていたり、自分の都合のいいように導いていたり・・

 

この講座を受講し改めて意識してみると、恥ずかしながら物の見事にできていません。

と同時に、オープンカウンセリングを受けてみると、松木さんや参加者の方がその場に意識全体でいて、きいてくれるだけで、自分の中から何か見えてきて、自然と答えにたどり着ける。

 

長い間、押し込めてきた気持ち、

諦めていた思い、

自分にはないものとしていたこと、

などなど、

本当にたくさんの気づきとともに再び自分の手に戻ってくる感覚。

そして、こうしたいんだ、こうやってみよう、

自分の中にある答えが自然に見えてくるのです。

 

もし自分が誰かにとって、共にいて・きいてくれる存在になれたら・・

そして、身近にこうして共にいて・きいてくれる存在がいたら・・

 

自分の中に眠っているたくさんの答えが、

ないことになっていたたくさんの才能が、

自分の人生を本来の道へと導いてくれる。

そんな気がしませんか?

 

もちろん、一朝一夕には行きません。

特に一番大切な人にこそ、実は難しいかもしれません。。

 

だけれど、千里の道も一歩から。

導き手である松木さんと、経験重ねていく機会と、学び合う仲間の存在が、

たどり着きたいゴールへと誘ってくれます。

 

主婦・母業の方もいらしゃれば

社会人の方・教育者・カウンセラー・いのちのケアワーカー・事業家など。

 

自分は人とは関わらない、という方以外であれば、きっと日常的にも活かしていただけます。

 

スタートは2020年5月27−28日から、2コースあります。

 

【日時】

・水曜 夜間コース(19:30-22:30) 2020年5/27、6/24、7/29、8/26

・木曜 朝コース(9:30-12:30) 2020年5/28、6/25、7/30、8/27

※全4回 (3H×4) および 実践(課題)フォロー会(各4回)

 

【定員】各コース9名

【場所】ZOOM(オンライン)

【参加費】 ・66000円(税込)

*全コース(同一コースでの)参加が原則となります。

*欠席となる場合、録画動画の配信を行います。

*参加人数の調整が可能な範囲で、振替(水⇄木)の対応をしたいと思います。

しかしながらグループワークの関係でご要望に対応できないこともございます。

ご了承ください。

 

【プログラム概要】

第1回 「きいて・いる」とはどんなあり方(being)なのか?

第2回 「きいて・いる」がカタチ(doing)になると反射になる

第3回 感覚に根ざした「共感」をつかむ

第4回 ずっと「いる」プロセスに「いる」 そしてプロセスが創造する

 

【申し込みページ】 *水曜コース、木曜コースを選択してお申し込みください!

今なら5月15日(金)まで早割特別価格でお申し込みいただけます。

http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=150697231

 

その他、5月26日にはオープンカウンセリングも予定しています。

共にいて・きいてもらう(&きく)体験をしたい方は、ぜひこちらも合わせてご参加ください。

*詳細は数日以内にアップいたします。

 

 

ーーーーーーーーー

今後開催予定のプログラム

 

5月4日 季節を香りで楽しむ よもぎセージとホーリーバジルの会(オンライン)

5月26日 オープンカウンセリング(オンライン)

5月27−28日 Be Withプログラム(オンライン)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode