二十四節気便り(第12番:大暑)

大暑(たいしょ)

【二十四節気便り
(第12番:大暑)】

 

まだ梅雨は続いているものの、
気温も湿度も上がってきて、
いよいよ夏の暑さを感じるこの頃。

 

つい冷たいものに手が伸びがちですが、
ただいま土用の真っ只中。

 

ここから本格化していく暑さ湿度を、
元気に乗りこなしていくために、
涼しさを呼び込みつつも、
冷やし過ぎず、しっかり休むが、
大切だなあと感じています。

昨日の土用の丑の日、
ウナギや元気の出る食べ物で、
鋭気を養うのも大切ですが、
器となる身体の状態が調ってこそ。

疲れすぎる前に身体を休めて、
元気がコンコンと湧いてくる、
ように調えていきたいですね。

 

ーーーー

『大暑:たいしょ
(二十四節気:12番
太陽黄経120°) 』

 

7月22日から。

例年では各地でそろそろ梅雨明け。
快晴が広がり気温が上がり続けていくころ。
実際のピークはもう少し先ですが、

夏から秋に 向かう土用の真っ只中、
鰻やうどん、梅干しなど、昔から
「う」のつくもので精をつけて。

大暑が過ぎると暦の上ではもう秋。
ついつい暑くて手が伸びがちな
冷たいものは少し控えめに・・・

夏野菜で穏やかに涼を得て過ごすと
秋〜冬に調子が 整います。

小暑・大暑の期間がいわゆる暑中と
呼ばれる期間で、この時期に
暑中見舞いを出すのが習わしです。

◯七十二候
・初候 : 桐始結花
(きりはじめてはなをむすぶ
: 桐の実がなり始めるころ)
・次候 : 土潤溽暑
(つちうるおうてむしあつし
:土がじっとりとして、
まとわりつくような暑さを
感じるころ)
・末候:大雨時行
(たいうときどきにふる
:入道雲がでて、夕立など
大雨が降るころ)

◯旬の味覚
とうもろこし、きゅうり、枝豆、大葉
すいか、ウニ、うなぎ、スズキなど

○季節のお楽しみ
まだ明けない雨空には、
読書や手仕事のほか、
言葉遊びなどもおすすめです。

 土用の「う」のつく食べ物に、
ちなんで、「う」から始まる言葉、
「う」で終わる言葉を出していく。
みんなで出しあうと思いがけない、
言葉に出会えて楽しいですよ。

海に山に川に楽しい遊びがたくさんの季節。
室内を涼しくし過ぎずに、たくさん遊び
たくさん汗をかいて代謝を良くしておくと、
熱中症になりにくいようです。

 お外遊びの時には大人も子供も帽子と
飲み物を忘れずに。

 また汗疹には桃の葉を煮出し、
お風呂に入れると不思議なほど
良くなっていきます。

-------------------------------

この配信は、
私たちの体内や感覚を、
自然本来のリズムへと整え直し、
心地よく生きるための暦、
「地球暦」を元にしています。

太陽系惑星ともに巡り回る地球の、
今ここを、地図のように捉えられる、
ポスター形状の一年の暦です。

ただいま「地球暦2020」
好評発売中です。
今期は販売元の地球暦さんでも
在庫がだいぶ減ってきている
とのこと。どうぞお早めに
お手にされてくださいね。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE
STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode