「これでいい!」と思える子育てワークショップ:7.18のダイジェスト版

前回、7月18日に開催した松木正さんのワークショップは、お話の一つひとつ、伝えてくださるエッセンスから空気感まで、その全てが気づきに満ちていました。

中でも、「なるほど!そういうことだったんんだ!」ということ、特に大切だと感じる内容を、一部抜粋してお届けします。


次回は9月11日に開催

【FBイベントページはこちらから】https://www.facebook.com/events/1147189408801790/
【お申し込みはこちらから】http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=144896285
ーーーーーー
 
「一緒にいること」について
 
キッチンで料理しているような時に子供がまとわりついてくるような時ってあるよね。子供は成長の中で、いろんな変化が起きてくると不安になってくる。だから安心が欲しくてベタベタしてくるんだよ。
 
なんでそうなっているか子供自身もよくわかっていない。だから、「なんかあったの?」って聞いても、「いや別に」ってはっきりしない。
 そんな時は、急に甘えてきたけれど、この子の中で今何が動いているんだろう?何を感じてるのだろう?そこに意識を向け繊細に感じ取りながら、ただ一緒にいるだけでいい。
 
その行為を拒否したり、判断するのではなく、そういう「なんか変なんだね…。」と、そのまま受け入れることが、子供にオッケーを与えることになって、安心感、自己肯定感につながるんだよ。
 

一緒にいるのに、心がここにないというのが一番傷つくんだ。忙しくたってなんだって、ほんの1分間でも腹抱えて笑う合うようなことが大事なんだ。心がちゃんとここに一緒にいるということだよ。
 
前回の子育てワークショップを開催した際の松木正さんの言葉の一例です。
講座の様子を垣間見られるように、前回のワークショップ【ダイジェスト】版を作成しました。ぜひご覧ください。
 
>>>
 
【ダイジェスト】「これでいい!」と思える子育てワークショップ2019.7.18

 
どんどん、その子になっていく。
より自分らしくなっていく。
 
そのエッセンスに触れられるよう、環境教育を通じ、自然の中でたくさんの子どもの育ちに関わっていらした経験豊かな教育者でありカウンセラーである松木正さんによる「これでいい!」と思える子育てワークショップ「根っこから幹へ」を再び開催いたします。
 
ぜひご参加ください!
 
【FBイベントページはこちらから】https://www.facebook.com/events/1147189408801790/
【お申し込みはこちらから】http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=144896285


動画:ビーナの二十四節気便り「処暑」

感じて味わう季節のくらしをテーマに、
子どもたち&仲間と動画で綴っている「二十四節気」
処暑号ができました。

 


 
「小暑」と「処暑」?
 
音が似ている二つの節気。
慣れるまではなかなか読み方も覚束かず・・

 
「最初はあれ?どっちだっけ?」と言っていたのですが、調べて行くと納得。
「あぁ!なるほどそういうことだったんだね!」と嬉しそう。
 
シナリオが完成し、音声を吹き込んだ日の午後は、お友だちと誘いあってプールへl。
プールサイドを歩いていると赤とんぼの姿が〜・・・
「あ、赤とんぼ!いよいよ秋なんだね」
「涼しい風も吹いてきて夏も終わりだねー。」
 
おひさまの周りを巡りながら、日照や気温が変化して行くこと、季節が巡って行くこと、深く感じている様子の二人でした。
 
今回の節気では、この時期に現れてくる自然の姿をキーワードにして、内容とともに伝えたところ、ほぼビーナちゃんが内容や二人の会話をシナリオにしています。

 

次の節気で、まる1年の動画製作に。2週に一度の制作は、親子にとってもメンバーにとっても、サイクルの早い活動でしたが、子どもたちの中でも、メンバーの中でも、こうして調べ体験し動画にまとめて行く中で、季節の細やかな変化を感じ味わえる、楽しくかけがえのない活動だったなあと感じています。
  
次回の節気、白露の制作が終わったら全体を見直して少しバージョンアップをしながら、季節のわらべうたや暮らしの体験など、プラスαの情報配信を続けていきたいと思います。
 
皆様からの応援、感想やシェアなど、いつもありがとうございます。
子どもたちの励みにもなっています。

 

======
【8月25日みつろうクレヨンワークショップ@逗子】


https://www.facebook.com/…/a.13748021794…/2472260063010412/…
お申込・お問い合わせは、逗子市民交流センター窓口まで
TEL:046-872-3001 FAX:046-872-3003
E-mail:ac-center@zushi-psc .org

 

【9月11日松木正さんの子育てワークショップ】


世田谷区野毛「楽ちん堂カフェ」
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=144896285

 

  前回、7月18日の会のダイジェスト版をお届けしています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
自然とつながるライフセレクトのお店 
CAMWACCA SELECT STORE 
STORE 
http://camwacca.shop-pro.jp/ 
blog 
http://blog.camwacca.jp/ 
https://ameblo.jp/giftofwonder/ 
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw 
LINE@ 
http://camwacca.jp/about/lineat.html 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


処暑:しょしょ(二十四節気 第14番)

処暑(しょしょ)

虫の声が聴こえてきたなと思っていたら、ある朝とてもきれいな朝日が差し込んでいました。
ここ関東では、朝晩の空気が涼しくなり、空にはうろこ雲。

 

いよいよ暑さもおさまり、体感的にも秋の始まり。早いところではもう新学期ですね。
夏の終わりの寂しさを感じつつ、暑さの名残と秋の心地よさ、どちらも味わい楽しんでいきたいと思います。

 

ーーーー

   
『処暑:しょしょ(二十四節気:14番/太陽黄経150°) 』

 

8月23日から。
「処暑」とは暑さが和らぐという意味。秋の彼岸まではまだ暑さが続くもののピークは過ぎ、朝夕は涼風が 吹いてほんのりと秋らしさもでてくるころ。

夏から秋に移り行く今徐々に中庸の食べ物で体を整えたり、一つ羽織ものを 持って出かけるなど、心身も環境も秋の準備を始める目安の時期だとか。

 

◯七十二候
・綿柎開 ( わたのはなしべひらく : 綿を包んでいる萼が開くころ)
・天地始粛 ( てんちはじめてさむし : 暑さがようやく収まってくるころ)
・禾乃登 ( こくものすなわちみのる : 稲が実り、穂先が重く垂れ下がってくるころ)

 

◯旬の食べ物
里芋、かぼす、すだち、ぶどう、イチジク、イワシなど

 

◯季節の楽しみ
綿花が咲いて稲穂が実り、秋の七草(はぎ、なでしこ、ききょう、ふじばかま、おみなえし、おばな、くず)に虫の声。
夏の名残はたくさんあるものの、自然の世界ではすでに沢山の秋が見つかります。五感をすまして、一日のうちに夏と秋、両方味わうのも楽しいですね。

 

======
【8月25日みつろうクレヨンワークショップ@逗子】


https://www.facebook.com/…/a.13748021794…/2472260063010412/…
お申込・お問い合わせは、逗子市民交流センター窓口まで
TEL:046-872-3001 FAX:046-872-3003
E-mail:ac-center@zushi-psc .org

 

【9月11日松木正さんの子育てワークショップ】


世田谷区野毛「楽ちん堂カフェ」
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=144896285

 

  前回、7月18日の会のダイジェスト版をお届けしています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
自然とつながるライフセレクトのお店 
CAMWACCA SELECT STORE 
STORE 
http://camwacca.shop-pro.jp/ 
blog 
http://blog.camwacca.jp/ 
https://ameblo.jp/giftofwonder/ 
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw 
LINE@ 
http://camwacca.jp/about/lineat.html 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏の親子ワークショップ:せかいにひとつ

ワークショップ

8/25(日)に逗子(神奈川県)で
みつろうクレヨンを使った親子ワークショップを行います
・みつばちのお話
・削って描く方法(スクラッチング)
・エコバック作り
など、5歳〜小学生くらいのお子様と保護者の方に一緒に 体験いただけると嬉しいです。

申込みは8/1より、逗子市市民交流センターにて、
窓口・電話・FAX・メールで受け付けています。
夏休み後半の、少しの時間を皆様と過ごせることを楽しみ にしております。

 

 


==========
●開催日 8月25日(日)
●時間 (1)11時〜 (2)14時〜 
各回60分 受付15分前
●会場 逗子文化プラザ市民交流センター 第1会議室
●対象 子ども(5歳以上)と保護者
●定員 先着10組(各回)
●料金 1組1,000円(※マイバック等2つ作成され る場合は2組分の料金がかかります)
●持ち物 シャープペンシル・カッターナイフ
==========
お申込み
8/1(木)AM9:00 〜 8/24(土)
市民交流センター窓口および電話・FAX・メールで受付
お問い合わせ
TEL:046-872-3001
FAX:046-872-3003
E-mail:ac-center@zushi-psc .org


動画:ビーナの二十四節気便り「立秋」

感じて味わう季節のくらしをテーマに、
子どもたち&仲間と動画で綴っている「二十四節気」


 
「立秋号」ができました。
八丈島のキャンプから帰ってきた子どもたち。
いよいよ暑さもピークで夏を満喫している中での立秋動画作り。
 
「8月8日からは立秋。5日頃から編集を始めたいから、そろそろ動画づくり動き始めようか?」
そう問いかけると、
「もう立秋?こんなに暑いのに!?
 ♪小暑〜大暑〜立秋〜処暑〜・・・♪」
と二十四節気の歌を歌いながら確認する子どもたち。
「あ、ほんとだ、もう立秋。秋なんだね」
  
そしてシナリオを作りながら、

「なるほど〜虫たちや風の感じ、雲など・・秋の気が立ち始め、だんだん自然も変化していくんだね。」
そんなことを話しながら・・
  
微かに起こる変化は確かに気付きにくいけれど、意識を向けると見つかることってたくさん。そんな小さな変化に気づいた瞬間、なんて豊かな世界に生きてるんだろうって、見えない何かに手を合わせて感謝したくなる。
 
日々にはいろいろなことがあるけれど、二十四節気おりおり、本当に豊かに自然は巡ってく。その豊かさに気づき、毎日を味わい生きていこうと思います。

 

special thanks
Illustration & flower picture by M.Ootaki


 
*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。
3月21日始まりの「地球暦2019」まだまだ人気。好評発売中です! 
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
自然とつながるライフセレクトのお店 
CAMWACCA SELECT STORE 
STORE 
http://camwacca.shop-pro.jp/ 
blog 
http://blog.camwacca.jp/ 
https://ameblo.jp/giftofwonder/ 
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw 
LINE@ 
http://camwacca.jp/about/lineat.html 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode