立秋:りっしゅう(二十四節気 第13番)

立秋(りっしゅう)

 

一年でもっとも気温が高くもっとも暑いこの時期には、昼夜涼しいところを求めて居場所寝所を移動しつつ、暑さをしのいでいますが・・・

太陽との位置関係では春分から135度経過し、土用も開けていよいよ立秋。秋の気が立ち始める頃。

昼にはひぐらし、夜には虫の声が聞こえ始めると、雲や風に秋らしさを感じられるように。季節は重なり合いながら次の季節へと徐々にバトンが渡っているのですね。

 

土用が明けたけれど、秋の始まり。上手に自然の涼を取り込みながら、元気に過ごしていきましょう。

 

ーーーー

 

『立秋:りっしゅう(二十四節気:13番/太陽黄経135°) 』

 

8月8日から。

夏至と秋分のちょうど真ん中で、暦の上では秋が始まります。

 

ただ、日中は残暑厳しく一年で最も気温が高 くなる頃で、残暑見舞いを出すのもこの期間。各地で夏祭りが行われます。

 

お盆の時期で夏の行楽もまだ続いていきます が、耳をすますと夏の終わりを告げるヒグラシやの虫の声が、空には秋のうろこ雲が顔をのぞかせる頃。ツユクサも綺麗に 咲いています。

 

◯七十二候

・初候 : 涼風至 ( すずかぜいたる : 日差しも和らぎ秋の涼しい風が吹き始めるころ)

・次候 : 寒蝉鳴 ( ひぐらしなく : 朝夕にひぐらしが鳴き始めるころ)

・末候 : 蒙霧升降(ふかききりまとう : 山や水辺に深い霧が立ち込めるころ)

 

◯旬の味覚 新しょうが、赤唐辛子、ずいき、モロヘイヤ、茄子、桃、アワビなど

 

◯季節の楽しみ

お盆といえばお墓まいり。もともとお盆は、いのちのバトンを繋いでくれたご先祖様に、感謝と敬いの気持ちを 表す神事だったそう。

 

その後伝来した仏教と合わさり、お供物を捧げて、ご先祖様に感謝するようになったのだとか。様々に便利になりゆく今ですが、昔ながらの行事には、いのちを敬う先人のこころが詰まっているのを感じます。

 

 

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

 

3月21日始まりの「地球暦2019」まだまだ人気。好評発売中です!

http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自然とつながるライフセレクトのお店

CAMWACCA SELECT STORE

STORE

http://camwacca.shop-pro.jp/

blog

http://blog.camwacca.jp/

https://ameblo.jp/giftofwonder/

YouTube

https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw

LINE@

http://camwacca.jp/about/lineat.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏季休業のお知らせ

日頃より CAMWACCA ONLINE STOREをご利用頂き、誠にありがとうございます。

当ショップでは誠に勝手ながら、以下の期間中を夏季休業とさせて頂き、ご注文およびお問い合わせに関しまして、商品の発送および回答をお休みさせて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さい。

――――― 発送の休止期間 ―――――

・2019年8月9日(金)AM11:00〜8月18日(日)
および
・2019年8月9日(金)AM11:00までに入金確認ができなかったご注文
につきましては、8月19日(月)以降の順次発送となりますので、予めご了承下さい。

――――― お問い合わせの休止期間 ―――――
・2019年8月10日( 土)〜8月18日(日)
の間の問い合わせ
(8月19日(月)以降の順次回答となりますので、予めご了承下さい。)

動画:ビーナの二十四節気便り「大暑」

『感性豊かな季節の暮らし』をテーマに、子どもたちと一緒に企画製作している動画版「ビーナの二十四節気便り」大暑の号。


梅雨明けとともにいよいよ暑くなって行く時期だけれど、8月8日には立秋なので夏の最後の節気。

公立の小学校はお休みに入り、今は毎日フリースペースで過ごすビーナ・ビームは、まもなく島のキャンプへ。海で泳いだり、お祭りがあったり、花火大会があったり、楽しいこと盛りだくさん。

季節のことを調べつつ、
「このお祭りに行ってみたい!」
「カブトムシのことも入れようよ〜」
といつも以上に盛り上がりを見せました。

そして毎回の体験コーナーでは、やっぱりアイスが作りたい!というリクエストで、いつもの甘酒フルーツアイスに。
ならば、旬のトウモロコシで大好物のコーンフレークを作ってみようと、初挑戦。タイマー設定を間違え、ちょっと焦げてしまったけれど、パフェ風にしたり、そのままおつまみにいただいたりしてもなかなか美味しい!乾燥の仕方を変えてまた作ってみようねと話しています。

 

季節のお楽しみは、甘酒+凍らせたフルーツで作るアイスクリームと手作りのコーンフレークで、パフェ風に。

 

 

コーンフレークは、

トウモロコシを軽く蒸して

 

実を削ぎ外し

 

フードプロセッサーでガーッと砕く

 

 

ざるでこして

 

オーブンシートに敷いて(極力薄く敷くといいみたいです)

 

オーブンで焼くというか乾かす

 

パリッとしたら出来上がり!

ちょっと今回焦げちゃったけど(汗)それはそれでなんか美味しく、お祭りの屋台で食べる「焼きもろこしの味」に似ています。

 

 

次にアイス

甘酒アイスは我が家の夏の定番。

 

凍らせておいたフルーツと

 

 

パックの甘酒もしくは、もち米で濃いめに作った甘酒をフードプロセッサーに入れて、ガーッと混ぜる

 

それだけなのにとっても美味しい。

いつでも作れるし、保存容器に入れておけば、一週間くらいは楽しめます。

少しヨーグルトを入れると、フローズンヨーグルトみたいでおいしいです。

 

ちなみにオススメの甘酒は、

こちらです。アイスを作るときにこの濃さがちょうどいいです。

 



本編の収録が終わるや否や「歌の録音もしようよー」と子どもたち。
セミやヒマワリなど、夏にも大好きなわらべうたが沢山なので、季節のことはもちろん、大好きな歌を伝えたいのだそうです。

節気の動画とは別にまた配信したいと思います。どうぞお楽しみに。

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

3月21日始まりの「地球暦2019」まだまだ人気。好評発売中です! 
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=139277868

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
自然とつながるライフセレクトのお店 
CAMWACCA SELECT STORE 
STORE 
http://camwacca.shop-pro.jp/ 
blog 
http://blog.camwacca.jp/ 
https://ameblo.jp/giftofwonder/ 
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw 
LINE@ 
http://camwacca.jp/about/lineat.html 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大暑:たいしょ(二十四節気 第12番)

大暑(たいしょ)

だいぶ蒸し暑くなって来て、23日からは大暑。


満月や土用の影響もあって、体調を崩しているという声もちらほら。

エアコンなしの生活も4年目。流石に風のない熱帯夜にはどうにも眠れない・・という日がありますが、自然の力で身体の熱を取りつつ、汗をたっぷりかいているとダルさをあまり感じずに過ごせるのがありがたいなと思います。

桶に常温の水を張り、ユーカリの精油を7滴たらして足を浸すと、身体の熱がすっと抜けて行くのだそうです。肌に触れるものなので、精油はぜひ純粋なものを使ってくださいね。また小さなお子さまには、身体の熱を取ってくれるシイタケのスープがオススメです。

夏最後の節気は、季節の移行期間。
養生しつつ、暑さを楽しみ過ごして参りましょう。

ーーーー

『大暑:たいしょ(二十四節気:12番/太陽黄経120°) 』

 

7月23日から。
梅雨が明け、快晴が広がり気温が上がり続けていくころ。
実際のピークはもう少し先ですが、夏から秋に 向かう土用の真っ只中、鰻やうどん、梅干しなど、昔から「う」のつくもので精をつけて。大暑が過ぎると暦の上ではもう秋。

ついつい暑くて手が伸びがちな冷たいものは少し控えめにしながら、夏野菜で穏やかに涼を得て過ごすと秋〜冬に調子が 整います。小暑・大暑の期間がいわゆる暑中と呼ばれる期間で、この時期に暑中見舞いを出すのが習わしです。

 

◯七十二候 
・初候 : 桐始結花 ( きりはじめてはなをむすぶ : 桐の実がなり始めるころ) 
・次候 : 土潤溽暑 ( つちうるおうてむしあつし : 土がじっとりとして、まとわりつくような暑さを感じるころ) 
・末候 : 大雨時行 ( たいうときどきにふる : 入道雲がでて、夕立など大雨が降るころ)

 

◯旬の味覚
とうもろこし、きゅうり、枝豆、大葉、すいか、ウニ、うなぎ、スズキなど

 

○季節のお楽しみ

海に山に川に楽しい遊びがたくさんの季節。
室内を涼しくし過ぎずに、たくさん遊びたくさん汗をかいて代謝を良くしておく と、熱中症になりにくいようです。

お外遊びの時には大人も子供も帽子と飲み物を忘れずに。また汗疹には桃の葉を煮出し てお風呂に入れるとすっと良くなっていきます。
桃の葉は漢方薬局でも手に入ります。時間のある時、薬草パックという袋に一回分を詰め、パックを作っておくと、すぐにお鍋で煮出してお風呂に入れたり、あせもにつけたりできるのでオススメです。

甘くていい香りなので、幸せな気持ちにもなれますよ。

 

(カビやすいそうなので、我が家ではジッパー付きの袋に入れ、空気を抜いて冷蔵保存をしています。)

 

 


オリエンタルビーガンのレシピ

現在カナダからゲストを迎えています。
お食事は、グルテンフリーのオリエンタルビーガン食。

 

オリエンタルビーガン食とは、ニンニクや玉ねぎなどの五葷を使わない健康食のこと。
ニンニクや玉ねぎも使わなくても、キノコやスパイスを使うと、とても風味豊かで美味しくなることに驚きます。

 

今日は、オクラとマッシュルームのカレー炒飯を教えてもらいました。

中華鍋にアボガドオイルを入れて熱し、スライス生姜を数枚とシンプルなカレーパウダーを入れ、オクラ、マッシュルームの順に炒めます。

 

最後にご飯を加えて炒め、お塩で整えたら出来上がり!コショウを振って召し上がれ。

使っている調味料はカレー粉と塩胡椒のみなのに、お野菜の旨味が見事に引き出されていて、美味しいです。

マッシュルームの代わりに、しいたけを使うなら、味付けはカレー粉ではなくお醤油でねとのこと。

 

カナダ生まれ、香港、イギリス育ちの方なので、色々な国のお料理をオリエンタルビーガンのバージョンで教えて、とても興味深いです。

 

*ちなみに、使っているアボガドオイルはこちら。

 



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode